パチンコ業界ニュース ホール

プローバグループ、パチンコ全店を含む一部店舗を元旦休業 ~従業員満足に繋げる取り組みの一環で

広島県を中心にパチンコホールやゲームセンターなどを展開するプローバグループはこのほど、パチンコホール全店舗(22店舗)を含むグループの一部店舗を元日(1月1日)休業すると発表した。

元日休業するのは、パチンコ事業(22店舗)、ゲーム事業(1店舗)、飲食店舗(5店舗)、ヘルスケア事業(2店舗)の計30店舗。この件について同グループは「昨今、働き方改革が推進される中、一部営業店舗を元日休業することで従業員一人ひとりのプライベートを充実させてもらい、企業理念の一つである従業員満足に繋げようとする取り組み」と説明。これからも企業理念の実現に向けた取り組みを推進していくとしている。

【元日休業店舗】
■広島県
アクアプローバ、ビータプローバ、マリナプローバ、アンジェロ、レオーネ、プローバ相田店、ロッソプローバ、ゼーロプローバ、プローバ飯室店、プローバ廿日市店、プローバ呉店、プローバ黒瀬店、プローバ八幡店、プローバ廿日市木材港店、ブラックジャックアクア、びーたかふぇ、カフェジリ、バールセレステ、ロッソ亭、ベジモ野菜食堂、Vace1 大町店、ラボラトリオ

■山口県
プローバ宇部店

■島根県
プローバ駅北店、プローバ長沢店、プローバ黒川店、プローバ江津店、プローバ港町店、プローバ嘉久志店

■東京都
プローバお花茶屋店

[2019年12月19日・情報島]

プローバグループ

-パチンコ業界ニュース, ホール
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.