パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

JPS、PB機「パチスロハイパーアピエル」のPV公開

JPSは1日、新機種「パチスロ HYPER APYELL(ハイパーアピエル)」のPVを公開した。

本機は、「アプリイ」の屋号でパチンコホールを11店舗運営するアプリイ・ネットワーク(本社:静岡県静岡市)と共同開発したパチスロPB機で、JPSが展開するパチスロPBプロジェクト「オリスロ3シリーズ」の第一弾。アプリイ・ネットワークのイメージキャラクター「アピエル」をモチーフとし、パネルや告知ランプに「アピエル」がデザインされている。

スペックは、設定⑤と設定⑥の2段階設定の6号機Aタイプ。ボーナスはBB(210枚を超える払出しで終了)とRB(105枚を超える払出しで終了)の2種類を搭載。BB確率は設定⑤が約172分の1、設定⑥が約218分の1、RB確率は設定⑤が約437分の1、設定⑥が約218分の1、合成確率は設定⑤が約124分の1、設定⑥が約109分の1。設定⑤はBBに偏重した瞬発力のあるスペックで、設定⑥はBB・RB比率が1:1という安定したスペックとなっている。なお、小役完全獲得フル攻略時の出玉率は設定⑤⑥共通で約104%。

ゲーム性は告知ランプが光ればボーナス確定というシンプルな完全告知タイプ。アプリイコマーシャルソングや多彩な演出を搭載した。

2020年1月よりアプリイ系列店舗への導入を予定する。

株式会社JPS
アプリイ・ネットワーク

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.