パチンコ業界ニュース ホール

夢コーポレーション、台風第19号復興支援で131万円を長野県佐久市に寄付

夢コーポレーションは、日本各地に甚大な被害をもたらした「2019年台風第19号」の復興支援として、131万4841円を長野県佐久市に寄付したと発表した。1月14日、加藤英則代表取締役が佐久市役所を訪れ、花里英一佐久市副市長に目録を手渡した。

夢コーポレーションでは、2019年10月19日から11月30日の間、『夢屋』全店舗において「被災地への玉・メダルでの寄付の受付」を実施。期間中、来店客から寄せられた玉・メダルは相当額123万2177円に上り、義援金8万2664円をあわせた131万4841円をこの度、長野県佐久市に寄付した。

夢コーポレーションは「これからもお客様のご協力のもと、災害復興支援を継続していく」としている。

夢コーポレーション株式会社

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商、MIRAI、余暇進の業界8団体は18日、全国のパ ...

2

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.