パチンコ業界ニュース ホール

マルハンダイニング、「Scrop COFFEE ROASTERS 青山店」で2月3日よりコーヒー定額制サービスを開始

マルハングループのマルハンダイニング(本社・東京都江東区)が運営するスペシャルティコーヒー専門店「Scrop COFFEE ROASTERS 青山店」では、2月3日より対象ドリンクを杯数制限なしで飲めるコーヒー定額制サービス(サブスクリプション)を実施する。

この定額制サービスは昨年9月にも実施し、大好評だったことから今回は、ドリップコーヒーとカフェラテ(HOT/ICE)が飲み放題の『スタンダードプラン』(税込み2980円)と、「ベスト オブ パナマ」や「オークションコーヒー」を含めた全てのドリンクメニューから選べる『エグゼクティブプラン』(税込み1万円)の2種類を用意した。

同店では2月3日から2月29日までの期間、定額制カードを数量限定で販売。カードの有効期間は購入日より30日間となっており、1カ月間、コーヒーをリーズナブルに楽しむことができる。

「Scrop COFFEE ROASTERS」は、世界の全コーヒー生産量のうち約6~7%程度しか流通していない希少な「スペシャルティコーヒー」を中心に品質や焙煎方法にこだわり、「日常の中の上質」を提供するスペシャルティコーヒー専門店。現在、青山店と流山店の2店舗を展開している。

株式会社マルハンダイニング

-パチンコ業界ニュース, ホール
-

Copyright© パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.