パチンコ業界ニュース 業界団体

保通協、第11回保安電子通信技術セミナー・展示会を開催

保安通信協会(保通協)は12日、東京都千代田区の東京国際フォーラムホールB棟において「第11回保安電子通信技術セミナー・展示会」を開催した。

同セミナー・展示会は、警察、消防、海上保安庁などの各機関の関係者をはじめ、関係各省庁、民間企業、大学を対象とし、講演、機器展示を通して、災害、事件、事故対策、犯罪捜査に役立つ映像、情報分析、デジタル・フォレンジック等に関する最新技術を一堂に集め、国民生活の安全、安心の更なる向上に資する事を目的に開催するもので、警察庁、総務省消防庁、海上保安庁が後援。

主催者挨拶した有馬康之理事長は、「警察・消防・海上保安庁等の各機関が果たすべき役割はますます重要になってきている。産業界における電子情報通信技術の発展は目覚ましいものがあり、特に映像技術、ビッグデータ、AI、デジタル・フォレンジック等の各分野については、ますます進歩の度合いを早め高度化している」とし、各分野の最新技術の紹介を通じ、安全・安心な社会の維持に貢献していきたいとする考えを述べた。

講演・セミナーでは、「事件、事故、災害時等における映像、ビッグデータ、ドローン等最新技術の活用」「デジタル・フォレンジックにおける最新技術の活用」という2つのテーマを掲げ、警察庁、総務省消防庁、海上保安庁等からの講演者が登壇し、各分野における最近の動向、今後の展望などについて説明した。

展示ゾーンは「AI・ビッグデータ」「映像音声伝達」「地理・空間情報」「画像解析・顔認証」「デジタル・フォレンジック」「ドローン」「その他」の7分類で構成。計44社がブース出展し、それぞれ事件、事故、災害時等に役立つ映像、情報分析、デジタル・フォレンジック等に関連した最新技術、製品をPRした。また保通協は、情報分析で安心な暮らしをサポートする「SNS情報検索システム」を展示した。

保安通信協会(保通協)

イスラ
ドローンやってみたいらぁ。
イスラちゃんには難しいんじゃないかなあ。屋内の立ち入り困難な狭い空間での捜査・捜索・救助でドローンが活躍してるんだね。
ジーマ

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-

Copyright© パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.