パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

サミー、パチスロカイジシリーズ最新作「回胴黙示録カイジ~沼~」を発表

サミーは、福本伸行氏の人気マンガ「カイジ」とタイアップしたパチスロ新台「回胴黙示録カイジ~沼~」(銀座製)を発売すると発表。14日に、機種サイトおよびPVを公開した。

本機は、2018年10月発売の「回胴黙示録カイジ4」に続く、「パチスロカイジ」シリーズの最新作。本作では、不屈の勝負師・カイジが「パチンコ沼編」に登場する「パチンコ沼」を攻略するというストーリーとなっている。

4thリールを搭載した押し順タイプのAT機で、純増約9.0枚、インターバルなし、1セット300枚獲得の「沼BONUS」をループさせてメダルを増やす仕様。「沼BONUS」確率は、1189.7分の1(設定①)~893.3分の1(設定⑥)。1200枚獲得のエンディング到達率は設定1で約70%、設定6で約88%となっており、さらにエンディング到達後は256G以内がチャンスという初代「回胴黙示録カイジ」の要素が盛り込まれている。

なお、本機は3月下旬より全国ホールへの導入開始を予定する。

サミー株式会社

ジーマ
やっぱり3段クルーンを1段ずつ突破していって、全て突破すれば「沼ボーナス」って感じなのかな?
たぶんそうだよらぁ、、、
イスラ

©︎福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ ©福本伸行/講談社・VAP・NTV ©Sammy

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

Copyright© パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.