パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

マルホン工業、RBが3連するまで終わらないRUSHを搭載したパチンコ「P D‐CLOCK」発表

マルホン工業は17日、東京都台東区の東京支店ショールームにおいてパチンコ新台「P D‐CLOCK(ディークロック)」のプレス発表会を開催した。

「P鳳凰∞」と同等の出玉性能・スピード感を実現し、さらに右打ち中の変動時間を極限まで削ったストレスフリー仕様が特徴の本機。大当り確率197.4の1のライトミドルタイプで、右打ち「SUPER RUSH」突入時は現行機で最大獲得出玉となる約6300個に期待できる。

「SUPER RUSH」へは、初当り時の「BB」(10R・約780個)当選で突入。突入率は34%。RUSH中は「RB」(実質2R・約156個)に3回連続で当選するまで大当りがループする「トリプループ」と名付けられたゲーム性が大きな特徴となっており、「BB」(右打ち中は実質9R・約702個)と「RB」の比率は1:1。RUSHのトータル継続率は87.5%となる。

また、RUSH中は大当りが実質1/1で当選するため、大当りは基本1G連(変動秒数約1秒)で訪れる。「BB」ならば保留獲得で再度大当りが3つストックされ、「RB」ならば保留消化が続き、「RB」が3回続けば(保留を全て消化すれば)「SUPER RUSH」終了となる。「とにかくBBを引けばよい」という単純明快さも本機のウリの1つとなっている。

演出面では、指定されたマス(コマ)に針が停止したら大当りとなる「時計役物」やチャンスアップとして可動する「歯車役物」、点灯すれば「BB」となる「BIGランプ」といった特徴的な役物群で大当り、RUSH継続への期待感を演出。ほかにも、ゲーム性や演出の法則性にも多くの謎が隠されているとのこと。

マルホン工業株式会社

ジーマ
見た目がいい感じ♪てか、「D‐CLOCK」の「D」ってどんな意味なんだ?
「DEVIL」の「D」っぽいらぁ。
イスラ
ジーマ
えっ、マジレス?
コメント (0)

編集部の注目記事

1

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

2

都内のパチンコホールでは緊急事態宣言が発令された8日より広告宣伝の自粛をはじめとした対応が始まってい ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.