×

「P戦国乙女6 暁の関ヶ原」のPVが公開 ~通常時666回転で発動する「突RUSH」搭載

平和は23日、同社のYoutubeチャンネル「HEIWAチャンネル」でパチンコ新台「P戦国乙女6 暁の関ヶ原」のPVを公開した。

本機は大当り確率222.0分の1、パチンコ戦国乙女シリーズ初となる1種2種混合タイプ。最大の見どころは、継続率約80%OVERの右打ち「天下分け目の関ヶ原RUSH」。高い継続率もさることながらRUSH中の最大ラウンド(1500個)比率は75%と、攻撃的ライトミドルスペックに仕上がった。また、本機は同社初の「遊タイム」搭載機で、大当り後666回転で「突RUSH」が発動する仕様となっている。

ハード面では、新筐体「BLAST(ブラスト)」を採用。ゲーム性の幅を広げる新入力装置「ブラストギア」や「裸眼3D液晶」が大きな特徴となっている。演出面では、関ヶ原を舞台に毛利輝元の策略によりカシンが憑依した豊臣ヒデヨシを救い出すという新ストーリーが展開される。

「戦国乙女」は2008年に平和のオリジナルコンテンツとして誕生。戦国武将をモチーフとした女性のキャラクターが登場し、豪華声優陣を起用したキャスティングや制作会社「白組」による高精細グラフィックで“強カワ系”コンテンツという地位を確立した。これまでにパチンコ、パチスロともに5シリーズずつが発売されており、同社を代表するオリジナルコンテンツにまで成長した。

株式会社平和

イスラ
楽しみらぁ。
いろいろパワーアップしてそうだね。
ジーマ

©HEIWA

関連記事

今、読まれています!

1

『楽園相模原店』ホームページより 神奈川県相模原市にて新築パチンコホール『楽園相模原店』のグランドオ ...

2

1月度の最多導入となった「P牙狼GOLD IMPACT」(サンセイR&D) 今回は2023年1月度の ...

3

保安通信協会(保通協)は1日、2023年1月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島