パチンコ業界ニュース 業界団体

パチンコ・パチスロ大賞2019、「ぱちんこ 新・必殺仕置人」と「Re:ゼロから始める異世界生活」に決定

パチンコ業界の広告・宣伝に関わる企業で構成されるぱちんこ広告協議会(PAA)はこのほど、「“ファン”が選ぶパチンコ・パチスロ大賞2019」の投票結果を発表。パチンコ大賞2019には京楽産業.の「ぱちんこ 新・必殺仕置人」、パチスロ大賞2019には大都技研の「Re:ゼロから始める異世界生活」がそれぞれ選ばれた。

パチンコ大賞2019に輝いた「ぱちんこ 新・必殺仕置人」は得票率10.7%。応援コメントでは、「一撃のスピード感は最高。 色々カスタムできるのも楽しい」「やっぱり、パチンコは『出てナンボ』ですよね。 久々に夢のあるパチンコに出会えました!」「ST中のスピード、演出が最高です」「新基準でもやれると思わせてくれた1台です、これを筆頭に今後のパチンコ業界を更に盛り上げていただきたいです」など、出玉スピードの速さを評価するコメントがが目立った。

また、パチスロ大賞2019の「Re:ゼロから始める異世界生活」の得票率は24.9%と、2位の「SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」(7.86%)と大差をつけた。「話題性と性能を見せつけた台、今後も新しく希望のある台を排出してほしい」「純増8枚のスピードが忘れられない!2019年を代表するパチスロ機です!」「今1つ出玉のパッとしない6号機が多い中で、唯一出玉を体感できる機種。出玉規制と言う制約の中で、ここまでのスペックに仕上げた企業努力を評価したい」「出玉スピードがすごい早くて昔のスロットを思わせる」など、6号機ナンバーワン機種と評価する声が多かった。

「“ファン”が選ぶパチンコ・パチスロ大賞」は、PAAが全国のパチンコ・パチスロファンの声を集約し業界内外に発信していくことを目的に開催するもので、今回で3回目。その年に導入・設置されたパチンコ・パチスロ機の中からファン投票でその年を代表する機種を決定・選出する。今回は2019年12月25日から2020年3月15日にかけてウェブ投票が行われた。

■パチンコ大賞2019(上位5機種)

1位 「ぱちんこ 新・必殺仕置人」(京楽産業.) 得票率10.7%
2位 「ぱちんこAKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバル」(オッケー.) 得票率7.58%
3位 「新世紀エヴァンゲリオン シト、新生」(ビスティ) 得票率7.37%
4位 「PAスーパー海物語 IN JAPAN2 with太鼓の達人」(三洋物産) 得票率4.17%
4位 「Pハイスクール・フリート」(メーシー) 得票率4.17%

■パチスロ大賞2019(上位5機種)

1位 「Re:ゼロから始める異世界生活」(大都技研) 得票率24.9%
2位 「SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」(メーシー) 得票率7.86%
3位 「ゴーゴージャグラー2」(北電子) 得票率7.73%
4位 「パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI‐EVOLUTION ZERO」(サミー) 得票率7.16%
5位 「パチスロ北斗の拳 天昇」(サミー) 得票率6.29%

一般社団法人 ぱちんこ広告協議会(PAA)

ジーマ
「ゴーゴージャグラー2」の応援コメントの中の「彼氏と一緒に打った✨」には笑ってしまった。
カップルでジャグラーとか間が持たないらぁ。
イスラ
ジーマ
僕もそう思う。液晶ある機種でワイワイキャッキャしたいよね。

©松竹・ABCテレビ ©KYORAKU
©長月達平・株式会社KADOKAWA 刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
©DAITO GIKEN ,INC.

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.