×

日工組が運営するパチンコ・パチスロ生活向上委員会、公式サイトをオープン

パチンコ・パチスロ生活向上委員会は1日、公式サイトをオープンした。

パチンコ・パチスロ生活向上委員会は、パチンコメーカーで構成される日本遊技機工業組合が運営する、ファンにより楽しんでもらうための情報を発信する組織。公式サイトのオープンに加えて、2019年1月に開設した「みんなのパチンコフェス」のTwitterアカウントを、新たにパチンコ・パチスロ生活向上委員会のアカウントとして刷新し、今後、同アカウントと公式サイトを通じて情報発信していくという。

同サイトで公開された動画では、パチンコ・パチスロ好きで知られる人気お笑い芸人・霜降り明星の2人が「パチンコが変わる・ホールも変わる」ポイントとして6点を紹介。

パチンコが変わるポイントについては、一定回転数で突入する時短「遊タイム」やこれまで100回だった時短回数の「上限撤廃」などを、ユーモアを交えつつも、ユーザー目線に立った分かりやすい言葉で解説している。

また、パチンコホールが変わるポイントとして、4月からの原則屋内禁煙化を紹介。そこでは、パチンコホール内の空気環境はアロマを焚いたり空気清浄が行われており外気より綺麗だとし、「より一般の人が来やすくなる」とアピールしている。

パチンコ・パチスロ生活向上委員会公式サイト
https://pachi-life-up.com/

イスラ
パチンコが変わるらぁ。
禁煙のパチンコ店の空気が森よりきれいって言いすぎやろ、、、。
ジーマ

今、読まれています!

1

『ビックマーチ東習志野店』 私が気になっているパチンコ店の一つ、それが千葉県習志野市に昨年末グランド ...

2

北電子は10日、同社の公式YouTubeチャンネルにおいて新機種「パチスロ ダンまち外伝 ソード・オ ...

3

『アクセス三宮』店舗外観(増床部分) 三宮エリア最大級のパチンコホールへ『アクセス三宮』 兵庫県や大 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島