『ジョイランド岐阜』、新型コロナ感染者の来店判明を受け4日より臨時休業

4日、『ジョイランド岐阜』のホームページに掲載された休業案内。

岐阜県岐阜市のパチンコ店『ジョイランド岐阜』は4日、新型コロナウイルス陽性反応者が同店に来店していたことが判明したと同店ホームページで報告。来店客の安全・安心を考慮し、4日より一時臨時休業に入った。

同店に来店した保健所職員からは「店内の消毒等毎日行っており、営業については問題ない」との見解が示されたが、ジョイランドグループは従業員のウイルス検査が終了し安全・安心が確保できるまで臨時休業とすると判断。来店客が安全・安心に遊技できる環境がしっかり整い次第営業を再開するとして、現段階では営業再開日は明らかにしていない。

また、一部報道機関が同店が店名公表について協力しなかったかのような報道されたことについて同店の店長は「岐阜市に対し早急な確認作業を依頼したにも関わらず、当店への来店をせず、可能性だけで、このような報道がされた事に憤りを禁じ得ません。店内カメラ等での確認ができる旨、協力する旨は伝えたにも関わらず、大事な確認作業を一切行わない姿勢に抗議するとともに、報道の訂正を強く要望しております」としている。

なお、関係各位、業界団体に対しては「多大なご迷惑をおかけした事について、深く陳謝するとともに、報道の誤りについてご理解頂きたく思っております」と謝罪コメントしている。

イスラ
店長さんかなり怒ってそうらぁ。
そうだね、、、。
ジーマ

-パチンコ業界ニュース, ホール
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.