パチンコ業界ニュース ホール

マルハン、ソチ五輪・狩野選手の金メダル祝勝会を開催

マルハンは25日、ソチ冬季パラリンピックのアルペンスキー男子座位で金メダルを獲得した同社所属のアスリート選手・狩野亮選手の祝勝会を、東京都千代田区丸の内の東京本社内で開催した。祝勝会には韓裕社長をはじめ、同社の社員約300人が参加。社員たちは狩野選手に祝福のケーキを贈った。

壇上にのぼった韓社長は狩野選手に花束を手渡して、「誰もが成し遂げられなかった2大会連続の金メダル、すばらしい結果だ。夢と感動を私たちに与えてくれた狩野選手には、改めて次の大会へのスタートを切っていただきたい。多くの人に感動と夢を与え、マルハンの“ドリームチャレンジャー”の一員としてチャレンジしつづけていただきたい」と祝福し、さらなる活躍を期待した。

つづいて登壇した狩野亮選手は、「金メダル2つは、ぼくにとって出来過ぎた結果。しかしバンクーバーの時のような浮ついた気持ちはなく、むしろ金メダルの責任や価値を前にして危機感のほうが強い。2020年東京オリンピック・パラリンピックが決定して、ぼくらの世界が動きはじめたのを感じている。今後、選手としても人間としても成長しなければならない」と述べたうえで、周囲の人たちの支援に対する感謝の意をあらためて伝えた。

狩野選手は北海道出身の28歳。2006年のトリノ大会にパラリンピック初出場を果たし、2010年のバンクーバー大会では「男子座位スーパー大回転」で金メダルを獲得。本年のソチ大会では、アルペンスキー男子座位の滑降とスーパー大回転の2種目で金メダルを獲得した。

[3月27日・日刊遊技情報]

株式会社マルハン

GW-20140327-155841

編集部の注目記事

1

保安通信協会(保通協)は1日、6月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 パチンコは結果書交付61件(前月比プラス34件)に対して適合20件(同プラス13件)で、適合率(適合件数/結果書交付)は3 ...

2

ユーコーリプロの金海基浩常務取締役 警察庁は本年5月14日、国家公安委員会規則を一部改正のうえ、旧規則機の設置期限を最大で1年間延長した。この判断を受けた「パチンコ・パチスロ産業21世紀会」(以下、2 ...

3

『ヒロキ東口店』 関東地方の中でも新宿や池袋に次いで、最大級のパチンコ市場の一つである、東京都大田区蒲田地区。編集部では、同エリアにおいて毎週金曜日15時時点での稼働率および入替状況を調査している。調 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.