パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

三洋、「インターナショナルサーフレスキューチャレンジ」開催

三洋物産は9月19日と21日から23日の4日間、千葉県御宿町の御宿海岸において、日本ライフセービング協会協力のもと、「三洋物産 インターナショナルサーフレスキューチャレンジ2013」を開催した。

三洋物産は2006年より日本国内で唯一のライフセービングの国際大会「三洋物産インターナショナルライフセービングカップ(通称「三洋カップ」)」を冠スポンサーとして協賛してきた。本年度は、これまで海外で2年に1度開催されている「インターナショナルサーフレスキューチャレンジ」との「インターナショナルライフセービングカップ」の2つの大会を融合させた形での開催となった。

日本では初開催となる「インターナショナルサーフレスキューチャレンジ」は、国際ライフセービング連盟に加盟する主に太平洋地域の国々が持ち回りで開催するサーフ競技の国際大会。日本をはじめ、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、カナダ、香港、韓国と、過去最多の7カ国から10チームが参加した。大会は23種類の競技によって競われ、合計獲得ポイントで順位を決定。オーストラリアが優勝し、日本は3位に入賞した。

[10月2日・日刊遊技情報]

株式会社三洋物産

131002_sanyo

編集部の注目記事

1

ネットは3日、同社のパチスロ新台として人気コスプレイヤー・えなこさんを主演に迎え「スーパーブラックジャック」の世界を完全実写化した2.5次元パチスロ「ハイパーブラックジャック(HBJ)」を発売すると発 ...

2

ユーコーリプロの金海基浩常務取締役 警察庁は本年5月14日、国家公安委員会規則を一部改正のうえ、旧規則機の設置期限を最大で1年間延長した。この判断を受けた「パチンコ・パチスロ産業21世紀会」(以下、2 ...

3

『ヒロキ東口店』 関東地方の中でも新宿や池袋に次いで、最大級のパチンコ市場の一つである、東京都大田区蒲田地区。編集部では、同エリアにおいて毎週金曜日15時時点での稼働率および入替状況を調査している。調 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.