×

札幌方面遊技事業協同組合が411万円寄付/北海道

札幌方面遊技事業協同組合(札幌市中央区/朴耕成理事長)は、23日から25日まで同協組加盟の約270店で行った「第1回パチンコ・パチスロファン感謝デー」の収益金の一部411万円を社会福祉に役立てて欲しいと寄付した。5月29日付の北海道新聞が報じた。

札幌方面遊技事業協同組合

140530_g

今、読まれています!

1

国が推し進めるキャッシュレス決済の取組みや、マイナンバーカード普及に向けたマイナポイントの支給等によ ...

2

三洋物産はこのほど、パチスロ新機種「S笑ゥせぇるすまん4」を発表した。パチンコホールへの導入開始は1 ...

3

数年前から遊技業界でも「依存問題」に対して真剣に取り組むようになりました。それは関係当局の行政講話で ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島