パチ元会「秋の陣セミナー」に約430人

パチンコ業界ニュース, 業界団体パチ元会

業界関係者のための勉強会を定期的に開催するパチンコを元気にする会(パチ元会)は3日、大阪市中央区船場のハートンホテル南船場において、本年度の「秋の陣セミナー」を開催した。ホール関係者を中心に約430人が参加した。

「機械技術力」、「現場スタッフ力」、「マーケティング力」、「分析力」、「マネージメント力」、「経営力」から成る「6つのパワー(力)」を今回のテーマとして、6つの「力」ごとに各3講座、計18講座を開設。さらに同会の会長を務めるトータル・ノウ・コネクションズ(TKC)の高橋正人氏が、“0限目”の講座として「スロット問題を高橋がズバッと切る!」を講義した。

今回のセミナーにはNPO法人ぱちんこ情熱リーグが協力団体として参加しており、吉原純浩理事長がパネラーとしてパネルディスカッションに参加したほか、「勝ち続けるチームとは!」と題した講義を行った。

パチ元会は、関西地方における勉強会と情報交換の活性化によってホールの「進化」を促し、その「繁栄」を目指して活動。2012年の設立以来、今回のような年2回の大規模セミナーと毎月の勉強会を無料で提供している。

[2014年10月7日・日刊遊技情報]

パチンコを元気にする会(パチ元会)