×

藤商事、「CR地獄先生ぬ~べ~」「CRアレトロン」プレス発表会を開催

藤商事は14日、パチンコ新機種「CR地獄先生ぬ~べ~」および「CRアレトロン」のプレス向け発表会を、東京都台東区東上野の同社東京支店において開催した。

「CRアレトロン」(型式名「CRアレトロンFPQ」)は液晶非搭載。V入賞までの玉の動きをたのしむことに主眼を置いたシンプルなゲーム性が特徴。特殊クルーンへの入賞で抽選が行われ、V入賞により大当り2回1セット、最大出玉2880個を獲得できる。ただしトップ導入時には、モニター店舗への限定販売(テスト販売)となる。

発表会では冒頭、東京開発部プロデューサーの河村博史氏が登壇。「CR地獄先生ぬ~べ~」について、「“大当りを身近に感じる打ち心地の実現”というキーワードで開発を行い、大当りとモード移行を同時に狙うというゲーム性や、およそ110分の1で訪れる『覚醒チャンス』により実現できたと考えている」と、その特徴を説明した。

[2014年11月18日・日刊遊技情報]

株式会社藤商事

141118_fuji02

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」