パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

ユニバーサル、「スーパージャックポット」「ハナビ」記者発表会を開催

ユニバーサルエンターテインメントは4日、東京都江東区有明のTFTビル西館において、パチスロ新機種「スーパージャックポット」および「ハナビ」の記者発表会を開催した。「スーパージャックポット」と「ハナビ」はともにACROSS(アクロス)ブランドでの発売。両機種ともにノーマルタイプとなっている。

またあわせて、遊技機の新ブランドとしてユニバーサルブロスを新設することを発表。新会社である株式会社ユニバーサルブロスの代表取締役社長には、ユニバーサルエンターテインメントのマーケット戦略室・室長を務める長谷川崇彦氏が就任している。

ユニバーサルグループの2015年機種第1弾となる「スーパージャックポット」は、岡﨑産業とのコラボレーション機。「ジャックポット」シリーズの正統後継機と位置づけられており、単純明快なゲーム性とこだわりの演出が特徴。「リプレイテンパイ」からのドキドキ感を再現している。来年1月25日の納品を予定する。

「ハナビ」は、1998年発売の4号機「ハナビ」を再現。ACROSSのすすめる「A PROJECT」第3弾。導入日未定のため、詳しいゲーム性などについては後日、追って発表するとした。

新会社のユニバーサルブロスは、ユニバーサルグループを構成する7つ目の“最後のピース”として登場。初めて「ユニバーサル」を冠した遊技機ブランドとしてグループの中核を担っていきたいと長谷川氏から語られた。「ミリオンゴッド」シリーズ次機種「ミリオンゴッド‐神々の凱旋‐」の発売を、同ブランドより来春に予定している。

また、「ゴッ(5)ト(10)」の語呂合わせから、5月10日が「ミリオンゴッド」の日として日本記念日協会より認定を受けており、次回のファンイベント「ユニバーサルカーニバル2015」を来年の同日に開催する予定であると発表。次回イベントでは副題を「5月10日はミリオンゴッドの日だよ、全員集合!(仮)」としている。

[2014年12月9日・日刊遊技情報]

ユニバーサルエンターテインメント

002_IMG_9922

003_DSCN8071

コメント (0)

編集部の注目記事

1

パチンコ業界に特化したマーケティングをおこなうシーズリサーチは19日、パチンコ景気動向指数(DI)調 ...

2

全日遊連、日遊協、同友会、余暇進、PCSAのホール5団体は19日、パチンコ・パチスロ産業21世紀会で ...

3

愛知県を中心に『ZENT』の屋号でパチンコ店をチェーン展開する善都は10日、同社YouTubeチャン ...

4

加熱式たばこを吸いながら遊技できる加熱式たばこ専用エリア(以下、加熱式エリア)を設置するパチンコ店の ...

5

『ミカド五反野店』(東京都足立区)に勤務するあんこさん(ハンドルネーム)は、昨年の12月25日からツ ...

6

新台のPVやパチンコ店のアイドルスタッフが登場する動画などパチンコ・パチスロに関連する動画をまとめま ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , , ,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.