×

保通協、11月の型式試験実施状況を公表 ~パチスロ結果書の交付は年内最少20件

保安通信協会(保通協)は、2014年11月の型式試験実施状況を2日付けで公表した。パチンコは、結果書交付48件に対し適合42件、適合率87.5%。パチスロは、結果書交付20件に対し適合12件、適合率60.0%。

パチスロの受理件数43件は平均的な件数となっていた一方で、結果書交付20件は今年に入ってからもっとも少ない件数。ただし適合率60.0%は年内でもっとも高い比率となっている。交付された結果書の少なさと適合率の高さは、試験方法の変更が影響していると推測できる。

[2014年12月10日・日刊遊技情報]

一般財団法人 保安通信協会(保通協)

141210_hotukyo

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」