×

秋田県遊技業協同組合 障害者支援施設に電化製品を寄贈

秋田県遊技業協同組合(新井昌吉理事長)とヤクルト本社東日本支店はこのほど、県内3カ所の障害者支援施設に掃除機や洗濯機、加湿器など計4台を寄贈した。12月18日付け秋田魁新報が報じている。

同支店は、同組合の加盟店が正月に店内で無料配布するヤクルト商品への正月向けシール貼り付け作業を、県内の障害者支援施設に委託。そのお礼として、同組合と一緒に電化製品を贈った。

秋田県遊技業協同組合

201411261413432013

今、読まれています!

1

『アビバ関内店』 神奈川県横浜市中区の「関内駅」から「伊勢佐木長者町駅」の周辺エリアは、8軒のパチン ...

2

保安通信協会(保通協)は1日、2022年6月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

3

山佐ネクストは5日、同社公式YouTubeチャンネルにてパチスロ新機種「スーパーリオエース」のPVな ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島