×

パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

パイオニア、新機種「スーパーラクラクビスカス」と「ニューキングハナハナ‐30」新パネル発売を発表

パイオニアは19日、25パイ機新機種「スーパーラクラクビスカス」(型式名「スーパーラクラクビスカスNA」)、および「ニューキングハナハナ‐30」(型式名「ニューキングハナハナDX‐30」)の新パネルとして「ブラックパネル」を発売すると発表した。両機種の内覧会をブロックごとに開催する。

「スーパーラクラクビスカス」は、獲得枚数BB312枚、RB104枚のノーマルタイプ。液晶非搭載。「ラクラクシステム」により左と中はフリー押しでもテンパイが成立。先告知と後告知からモード選択ができる。納品開始日には3月1日を予定する。

「ニューキングハナハナ‐30」の「ブラックパネル」の上部デザインは、「夜空のなかで星とともに光つづけている王冠」をイメージ。下部のデザインには「ハナハナ」のロゴが大きく配置されている。納品開始日には2月1日を予定する。

内覧会・展示会を、来年1月8日の同社東京営業所ショールームでの関東ブロック内覧会より順次、実施する。ブロックごとの内覧会を、全国8会場において予定する。

[2014年12月24日・日刊遊技情報]

株式会社パイオニア

141224pioneer

コメント (0)

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , ,

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島