×

滋賀県遊協青年部会、教育委員会へ寄付金を寄贈

滋賀県遊協青年部会は8日、滋賀県大津市の滋賀県庁において教育委員会に対する寄付金の寄贈式を行った。

社会貢献活動の一環として行われ、7月28日開催のチャリティゴルフコンペで集まった約61万円を滋賀県の青少年育成に役立ててもらおうと寄付した。山下成明部会長と山本高士副部会長が滋賀県教育委員会を訪れ、河原恵教育長に寄付目録を手渡した。寄付金は県教委の「子ども読書活動推進計画」に基づき、読書の啓発冊子の発行などに使われる。

青年部会による県教委への寄付金寄贈は今回が初めて。青年部会は、将来の日本を担う子どもたちの成長の役に立ちたいと考え、特に子どもの読書活動の充実のための寄付金として県教委へ寄付を申し出たという。

[2015年9月11日・日刊遊技情報]

滋賀県遊技業協同組合(滋遊協)

150911siga_02

今、読まれています!

1

『123橿原店』(※2022年9月撮影) 関西エリアを中心にパチンコ店をチェーン展開する延田グループ ...

2

『オーパス・ワン立石店』 東京都葛飾区のパチンコ新店『オーパス・ワン立石店』が2022年12月1日( ...

3

平和はこのほど、パチンコ新機種「Pルパン三世2000カラットの涙 129ver.」を発表した。 本機 ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島