パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

西陣、「CRモンキーターン 神速の勝利者」プレス発表会を開催

西陣は15日、東京都江戸川区東小松川のボートレース江戸川において、新機種「CRモンキーターン 神速の勝利者」(型式名「CRモンキーターン 神速の勝利者MB」)のプレス発表会を開催した。

タイアップコンテンツの舞台に合わせてボートレース場で行われた発表会では、新機種のお披露目のほか、スペシャルゲストとして、2011年と2013年にSGグランプリウィナーを獲得している池田浩二選手と、美人レーサーとして評判の島田なぎさ選手を招いたトークセッションが行われた。また「お楽しみ舟券イベント」として、発表会中に行われていた2レース分の舟券を三連単全通りで用意し参加者へランダムに配布。レース結果が公表されるたびに来場者は舟券を手に一喜一憂した。同機の導入予定日は来年2月7日。

新機種は、大当り確率199.8分の1のV‐STタイプ。ヘソからの大当りは通常大当りのみとなっており、初当り後の時短100回転中に再大当りを引けば継続率約90%のSTへ突入できる「時短突破型」。ST「VICTORY ROAD」中の演出は主に、レース勝利によりポイント(出玉)が上乗せされる見せ方となっている。

同社宣伝広報部の柳澤洋一氏は発表会の冒頭、「初当りまでの投資を抑えて少ない金額で遊べるよう設計した。パチンコの稼働が落ち込んでいる今こそ有効だと考える。演出ではスピード感、上乗せ感、迫力などでボートレースの持つ魅力とリンクさせており、ファンに受け入れられやすい」と説明。プロモーション展開として、ファン雑誌3誌が連動した記事を企画しているほか、記事と連動したボートレース場でのファンイベントやSNS向けのオリジナルメッセージスタンプも用意する。

[2015年12月17日・日刊遊技情報]

株式会社西陣

「CRモンキーターン 神速の勝利者」機種サイト

151217nishijin_02

151217nishijin_03

コメント (0)

編集部の注目記事

1

今週の「設置台数を調べてみた」シリーズは、パチンコの新機能として注目が集まっている「遊タイム」搭載機 ...

2

9月12日にグランドオープンした『Super D’station上越店』 皆さん初めまして、って初め ...

3

日本遊技関連事業協会(日遊協)は24日、会員資格停止に関する規程について臨時総会において決議した事を ...

4

「年内撤去対象機」の撤去期限が来年1月11日まで延長に 21世紀会は旧規則機の取扱いに関する決議で、 ...

5

『ピーアーク北千住SSS』は本年6月6日のグランドオープン当時、業界内をにわかに騒がせた。加熱式たば ...

6

新台のPVやパチンコ店のアイドルスタッフが登場する動画などパチンコ・パチスロに関連する動画をまとめま ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.