×

京遊協青年部会、献血活動を実施

京都府遊技業協同組合(京遊協)の青年部会は17日、京都市下京区の四条大宮ローターリーにおいて、昨年につづき2回目となる献血活動を実施した。京遊協では2014年5月に組合創立50周年を記念し日本赤十字社に小型献血車「球都号」を寄贈。それにつづく支援活動として青年部会が中心となって献血活動を実施している。3月には花粉症の薬を服用する人が増えるなどの理由で献血者が減少し血液が不足しがちになることからこの時期の実施を決定。7人の青年部会員がティッシュを配布しながら献血への協力を呼びかけた。その結果、組合員、青年部会員を含めて54人が献血に協力した。

[2016年3月25日・日刊遊技情報]

京都府遊技業協同組合(京遊協)

160325kyouyu

今、読まれています!

1

『アビバ関内店』 神奈川県横浜市中区の「関内駅」から「伊勢佐木長者町駅」の周辺エリアは、8軒のパチン ...

2

保安通信協会(保通協)は1日、2022年6月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

3

6月中の閉店・休業件数は66軒。本年の半年間で閉鎖したパチンコホール数は500軒近くに上っている。 ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島