×

京遊協青年部会、第41回定期総会を開催

160502京都

 

京都府遊技業協同組合(京遊協)青年部会は25日、京都市上京区の京都ブライトンホテルにて第41回定期総会を開催した。

 

冒頭で白川智久部会長が挨拶を行い、「業界は変革の時期を迎えている。この先、自分たちが必要とされる人材となるべく学んでいきたい」と語った。総会は総部会員数12名中、委任状を含め11名出席で成立。議案審議は、平成27年度活動報告並びに決算報告、平成28年度活動計画、予算承認を審議し、全て満場一致で可決した。

 

来賓祝辞では、京都府警察本部生活安全部生活安全企画課の河野靖之室長補佐が講話を行い、ぱちんこ営業が府民に憩いと安らぎを与える真の大衆娯楽として存続するために必要な事項として、「不正改造の絶無」、「賞品買取り事犯の絶無」、「適正な手続きの履行」、「広告宣伝の健全化」の4点を挙げた。

 

[2016年5月2日・日刊遊技情報]

 

京都府遊技業協同組合(京遊協)

 

160502kyouto

今、読まれています!

1

国が推し進めるキャッシュレス決済の取組みや、マイナンバーカード普及に向けたマイナポイントの支給等によ ...

2

三洋物産はこのほど、パチスロ新機種「S笑ゥせぇるすまん4」を発表した。パチンコホールへの導入開始は1 ...

3

数年前から遊技業界でも「依存問題」に対して真剣に取り組むようになりました。それは関係当局の行政講話で ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島