×

パチンコ業界ニュース 業界団体

パチンコ業界の熊本地震義援金 ~総額が2億円に迫る

遊技機関連メーカーや組合団体、ホール企業における、熊本地震の被災地復旧、復興への義援金活動実施状況をまとめた。

 

遊技機事業やリゾート事業を手掛けるセガサミーホールディングスは、特定非営利活動法人アジアパシフィックアライアンス・ジャパンを通してグループ全体で総額3500万円の支援金を寄付した。また、遊技機事業やゴルフ事業を手掛ける平和グループは、総額2000万円の寄付を決定している。

 

組合団体では、パチンコホールの全国組織である全日本遊技事業協同組合連合会が1000万円を寄付。ホール企業では、全国にチェーン展開するガイアグループが500万円、関東エリア、静岡、大阪にチェーン展開する楽園グループ(浜友観光)が静岡新聞を通じて500万円を寄贈した。

 

その他では、業界大手のマルハンやダイナムがチェーン全店にて募玉・募メダルを集め、災害支援活動を行う団体に寄付することを表明している。

 

今後も業界を挙げて継続的な支援を行い、被災地の一日も早い復興を実現させたい。

熊本地震義援金掲載表

[2016年5月13日・日刊遊技情報]

 

コメント (0)

編集部ピックアップ

1

1月6日の秋葉原の様子。大雪の影響で人出は少なかった 昨年12月末に導入された「P新世紀エヴァンゲリ ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島