×

竹井商事が特別清算/宮崎

ボウリング場やパチンコ店を経営していた宮崎県日南市の竹井商事が、宮崎地裁から特別清算手続きの開始決定を受けていたことが2日、分かった。12月3日付け西日本新聞が報じている。

信用調査会社の帝国データバンク宮崎支店によると、負債総額は約8億1千万円、決定は11月19日付。同社は1961年設立。60~90年代にボウリング場、パチンコ店、ゲームセンターを開業し、96年には日南市に娯楽施設を開設。ピーク時の年商は30億円を超えていた。2004年にパチンコ店事業、その後、ボウリング事業から撤退し、経営が悪化したという。

今、読まれています!

1

『キコーナ吹田店』 近年のパチンコ業界において躍進を続けてきたアンダーツリーグループ(キコーナ)。全 ...

2

『本八幡UNO』 千葉県市川市は県下において第4位の人口数を誇っている。その中で(JR市川駅と並んで ...

3

パチスロ6.5号機の第一陣として注目が集まる「Sキャッツ・アイ」(平和) 次の新台入替は6月6日から ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島