×

平和、「ロスト プラネット2」と「ドラム黄門ちゃま」の展示会を開催

平和は5日、都内でオリンピア製パチスロ新機種「パチスロ ロスト プラネット2」とアムテックス製パチンコ新機種「CRドラム黄門ちゃま またまたゴチでやんす!」の展示会を開催した。

 

「パチスロ ロスト プラネット2」はカプコンのアクションゲームがモチーフ。ARTは純増枚数約2.0枚で、規定ゲーム数や枚数に関係なく、毎ゲームの成立役によって攻防が変化する完全バトルシステム。バトルに勝利し続けるたびARTが継続する。1000円あたりのゲーム約46.5ゲームの高ベースながらレア役確率約15分の1など高確率のゲーム性が特徴。

 

「CRドラム黄門ちゃま またまたゴチでやんす!」は「CR黄門ちゃま」シリーズの最新機種で、ドラムユニットを搭載した非液晶のV‐STタイプ。大当り確率208分の1、ST回数150回、ST突入率50%、ST継続率約65%。右打ち時は80%が最大2400個獲得の16R大当り。さらに、前作で好評だった「ゴチ装置」搭載によりプラスアルファの出玉を獲得できる。なお納品日は「パチスロ ロスト プラネット2」が9月4日、「CRドラム黄門ちゃま またまたゴチでやんす!」が8月28日を予定している。

 

[2016年7月13日・日刊遊技情報]

 

株式会社平和

 

160713heiwa

今、読まれています!

1

『マルハンなんば新館』 大阪の「千日前」エリアは言わずと知れたパチンコ激戦区である。『マルハンなんば ...

2

その店長は「鳩サブレー」の袋を見ると常連客だったおばあちゃんの姿を思い出す。おばあちゃんは毎日決まっ ...

3

SANKYOは25日、同社のYouTube公式チャンネルにおいてパチンコ新機種「Pフィーバーからくり ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島