パチンコ業界ニュース 業界団体

機構、2016年度第1四半期の立入検査活動を公表

遊技産業健全化推進機構(機構)は15日、2016年度第1四半期(4月1日~6月30日)までに機構の検査部が実施した立入検査活動の実績を公表した。立入検査店舗数は、24都府県方面364店舗(うち計数機検査89店舗)。

 

検査台数は、パチンコ1979台、パチスロ2152台、計数機89台(玉67台、メダル22台)。昨年同期と比較すると達成率は検査店舗数で、約60.4%(昨年度603店舗)にとどまる。また検査遊技機では昨年同期比約53.7%(昨年度7686台)、検査計数機数が同101.1%(昨年度88台)となっている。なおこの数字には遊技機性能調査の結果は含まれていない。

 

[2016年7月29日・日刊遊技情報]

 

遊技産業健全化推進機構(機構)

 

160729kiko

編集部の注目記事

1

ネットは3日、同社のパチスロ新台として人気コスプレイヤー・えなこさんを主演に迎え「スーパーブラックジャック」の世界を完全実写化した2.5次元パチスロ「ハイパーブラックジャック(HBJ)」を発売すると発 ...

2

ユーコーリプロの金海基浩常務取締役 警察庁は本年5月14日、国家公安委員会規則を一部改正のうえ、旧規則機の設置期限を最大で1年間延長した。この判断を受けた「パチンコ・パチスロ産業21世紀会」(以下、2 ...

3

『ヒロキ東口店』 関東地方の中でも新宿や池袋に次いで、最大級のパチンコ市場の一つである、東京都大田区蒲田地区。編集部では、同エリアにおいて毎週金曜日15時時点での稼働率および入替状況を調査している。調 ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.