マルハン、韓会長が紺綬褒章を受章

パチンコ業界ニュース, ホールマルハン, 寄付, 受章, 紺綬褒章

マルハンは8月31日、韓昌祐代表取締役会長が紺綬褒章を受章したことを発表した。

 

韓会長は、創業地である京都府京丹後市に地域振興と人材育成を願い、寄付を実施。同寄付が京丹後市の教育、文化、芸術、スポーツの振興、地域経済活性化のための新産業の興隆、また、まちづくりにつながる人材育成などを目的に運営されている「京丹後市韓哲・まちづくり夢基金」設立の基となったことが評価された。

 

なお同社では引き続き企業、個人ともに、地域社会との「共感・信頼」、社会の持つさまざまな問題に真摯に取り組み、「良き企業市民」としての責務を果たしていくとしている。なお紺綬褒章は、公益のために私財を寄付し、功績が顕著な個人または法人・団体に対し、政府より授与される。

 

[2016年9月6日・日刊遊技情報]

 

株式会社マルハン

 

160906maru