×

日工組、「撤去済み」を定義

日本遊技機工業組合(日工組)と全国遊技機商業協同組合連合会(全商協)は26日、ホール5団体に対して回収対象遊技機の設置状況調査における「撤去済み」の定義を通知した。

 

それによると回収対象遊技機の「撤去済み」とは、「回収対象遊技機と異なる型式の遊技機に入れ替えた状態」「回収対象遊技機を遊技機枠ごと撤去し、ベニヤ板等で塞いだ状態」「遊技機枠を残し、回収対象遊技機の遊技盤のみを外した状態」。「通電させない」「主基板を外す」などの措置を講じ遊技できない状態であっても、遊技盤が設置されている場合は、「撤去済み」とはならないとした。

 

[2016年9月29日・日刊遊技情報]

 

日本遊技機工業組合(日工組)

 

全国遊技機商業協同組合連合会(全商協)
160929nikko

今、読まれています!

1

『ピータイムおもろ』 沖縄県にてパチンコホールを展開するピータイムグループ。経営店舗は主に「ピータイ ...

2

8月15日週はお盆休み中ということで新機種導入はなし。翌週も新機種は少ないので次回大型入替は9月上旬 ...

3

『MGM国領店』 東京都調布市にて新たなパチンコホール『メガガイア調布店』がグランドオープンを果たし ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, , , , , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島