×

パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

平和、「戦国乙女ファン大感謝祭@秋葉原」を開催 ~シリーズ最新作「CR戦国乙女 花」を発表

161028heiwa01

 

平和は21日、東京都千代田区外神田のベルサール秋葉原において「戦国乙女ファン大感謝祭@秋葉原」を開催した。平和では、2016年を「戦国乙女YEAR」と位置付け、本年4月よりファンイベントや、スマートフォン向けゲーム、PS Vita版ゲームのリリースなど、「戦国乙女」シリーズの様々なプロモーション活動を行っている。

 

本イベントに先立って行われた記者発表会では、シリーズ最新作で、パチンコでは4作目となる「CR戦国乙女 花」を発表。伝統スペックを踏襲しつつも、新筐体「王者(OJA)」には巨大役モノをはじめとする5つのギミックを搭載。演出には新規キャラクター4名も加わり、多数の新規映像、演出が盛り込まれた。シリーズ初となる「カウントアップボーナス」のほか、確変「天下統一BATTLE」では3人共闘による大合戦が描かれる。

 

イベントには開場前から多くの「戦国乙女」ファンが集結。メインステージでは、PS Vita版格闘ゲーム「戦国乙女LEGEND BATTLE」によるトーナメント大会や、総勢17名によるコスプレショー、「毛利モトナリ」役の能登麻美子、「足利ヨシテル」役の小清水亜美、「豊臣ヒデヨシ」役の新名彩乃、「室生オウガイ」・「足利義昭」役の長谷川静香が登壇してのトークショーが開かれ、グルメトークや生アテレコを披露し、会場を盛り上げた。その他、熊本地震・鳥取地震の被災地復興のためのチャリティオークションや、最新作「CR戦国乙女 花」を一足先に体験できる試打コーナー、シリーズの歴史を紹介する「戦国乙女HISTORY」コーナー、人気パチンコライター陣による大当りバトルなど様々なイベントを実施。併せて開かれた人気投票「戦国乙女 総選挙」では、開票の結果29キャラクターの中から「大友ソウリン」が第1位に輝き、大盛況のうちに閉幕した。

 

「CR戦国乙女 花」は、大当り確率319.7分の1のミドルタイプ。確変ループタイプで、突入率65%、継続率65%。確変「天下統一BATTLE」中は45%が最大2016個獲得の16R確変大当りとなっている。

 

納品開始日には2017年1月7日を予定する。

 

[2016年10月28日・日刊遊技情報]

 

株式会社平和

 

161028heiwa02

コメント (0)

編集部ピックアップ

1

1月6日の秋葉原の様子。大雪の影響で人出は少なかった 昨年12月末に導入された「P新世紀エヴァンゲリ ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島