×

タイヨーエレック、「CRハチワンダイバー」機種説明会を開催 ~初回STの駆け抜けを回避する「超STシステム」搭載

タイヨーエレックは16日、東京都台東区東上野の東京支社においてパチンコ新機種「CRハチワンダイバー」の機種説明会を開催した。

 

同機種は2006年から2014年まで週刊ヤングジャンプに連載された、柴田ヨクサルによる将棋アクション漫画とのタイアップ機。ST時に単発駆け抜けを起こりづらくした「超STシステム」による「煉撃RUSH」を搭載している。

 

スペックは大当り確率239.2分の1の1種2種混合タイプで、初回大当りの50%が「煉撃RUSH」に突入する。「煉撃RUSH」は時短5回転以内に入賞確率約5.5分の1のV入賞ができれば大当り。ただし初回大当りのみに時短99回転が付き、次回の大当りまでがほぼ確定する。2回目以降は時短5回転で、継続率は約64.4%。右打ち時はすべて最大1755個獲得の15R大当りとなっており、RUSHに入ることで一気に出玉を獲得できる。

 

なお納品開始は2017年1月23日を予定している。

 

[2016年11月24日・日刊遊技情報]

 

タイヨーエレック株式会社

 

161124taiyo

今、読まれています!

1

『ビックマーチ東習志野店』 私が気になっているパチンコ店の一つ、それが千葉県習志野市に昨年末グランド ...

2

北電子は10日、同社の公式YouTubeチャンネルにおいて新機種「パチスロ ダンまち外伝 ソード・オ ...

3

『アクセス三宮』店舗外観(増床部分) 三宮エリア最大級のパチンコホールへ『アクセス三宮』 兵庫県や大 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島