パチンコ業界ニュース ホール

アンダーツリー、グループ4社の2016年9月期概況発表

2016年12月12日

『キコーナ』などの屋号でホールを展開するアンダーツリー(本社・大阪市西区)は2日、グループ4社の2016年9月期概況を発表した。グループ全体の2016年9月期売上高は2508億2300万円。グループとしては2006年以来10期連続の増収となった。

 

この要因として、新たにグループ傘下に「アンダーツリー東京」と「レッドウッド」が加わったことを挙げた。またアンダーツリー単体での2016年9月期の売上高は、1786億8400万円(対前期比増減率マイナス2.0%)、経常利益47億5900万円(同プラス49.8%)。

 

なお今期末現在で、グループの総店舗数は106店舗となった。

 

[2016年12月12日・日刊遊技情報]

 

アンダーツリー株式会社

 

161212under

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商、MIRAI、余暇進の業界8団体は18日、全国のパ ...

2

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.