パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

サンセイR&D、サミー製パチスロ「パチスロ牙狼‐守りし者‐」発表会を開催

サンセイR&Dは8日、東京都港区のスターライズタワー スタジオアースにおいて、サミーが開発製造を行ったパチスロ新機種「パチスロ牙狼‐守りし者‐」のプレス発表会を開催した。

 

発表会では、サンセイR&Dの執行役員・営業本部長の長谷川和馬氏と、サミーの代表取締役常務である星野歩氏が登壇。長谷川氏は「他メーカーと協力するにあたって譲れない条件として、技術力と信頼関係を築ける事があり、サミー様にお願いした。完成品を見て、まさしく当社が慣れ親しんできた『牙狼』そのものを最高の形で作って頂けたと感じた」と開発の経緯を説明。また、星野氏も「依頼を頂いた時は驚いたと同時に、プレッシャーを感じた。最高のスタッフを揃え、サミーの開発力と『牙狼』というコンテンツがかみ合った自信作に仕上がっている」と述べた。

 

「パチスロ牙狼‐守りし者‐」は、BB・RB‐ARTタイプ。ART「魔戒チャンス」は1セット50ゲーム、1ゲームあたりの純増枚数約1.5枚の自力継続タイプ。ホールへの納品開始日には2017年2月5日を予定する。

 

[2016年12月19日・日刊遊技情報]

 

株式会社サンセイアールアンドディ

 

161219sansei

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , ,

Copyright© パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.