×

『ノースランド』、糸魚川火災の被災者支援募金活動を開始

富山県を中心に『ノースランド』の屋号でパチンコホールを展開する澤田グループは12月26日、新潟県の糸魚川市で発生した大規模火災の被災者支援を目的とした募金活動をグループ各店舗で開始した。同火災は2016年12月22日に糸魚川駅周辺の飲食店から出火。火災は駅北側から日本海沿岸まで広がり、約4万平方メートルが焼損した。

 

同グループでは1月31日までの間、パチンコ店舗、ショッピングセンター、クリーニング店、ゲームセンターなど計68店舗に募金箱を設置し、来店客と従業員から義援金を募ることにしている。同社は過去に熊本地震、鳥取中部地震などでも、募金活動を実施した。

 

[2017年1月5日・日刊遊技情報]

 

株式会社ノースランド

 

170105north

今、読まれています!

1

国が推し進めるキャッシュレス決済の取組みや、マイナンバーカード普及に向けたマイナポイントの支給等によ ...

2

三洋物産はこのほど、パチスロ新機種「S笑ゥせぇるすまん4」を発表した。パチンコホールへの導入開始は1 ...

3

数年前から遊技業界でも「依存問題」に対して真剣に取り組むようになりました。それは関係当局の行政講話で ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島