×

パチンコ業界ニュース 業界団体

同友会、2月度定例理事会を開催 ~依存問題が大きな焦点

日本遊技産業経営者同友会(同友会)は15日、東京都台東区東上野のオーラムにおいて、2月度定例理事会を開催した。理事会には正会員37社70名、賛助会員45社88名の計158名が参加。終了後に同友会事務局において記者会見が行われた。

 

東野昌一代表理事は、定例理事会で議論の中心となった依存(のめり込み)問題について「現在業界が喫緊に取り組まなければいけない問題であり、同友会でというよりは、他団体との連携を密にとりながら業界全体で対応する必要がある」と語った。その他各委員会において店舗の禁煙や分煙問題、3月に長野で行われるストアコンパリゾンの説明などが行われた。

 

[2017年2月20日・日刊遊技情報]

 

日本遊技産業経営者同友会(同友会)

170220doyukai

コメント (0)

編集部ピックアップ

1

今年の年末年始営業は大量導入が行われた新台の効果により稼働は良かったと聞く。特に昨年末に登場したパチ ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島