パチンコ業界ニュース ホール

マルハン、2017年度入社式を実施 ~勤務地域限定採用の導入で昨年より50名多い297名が入社

マルハンは3月31日、東京都文京区後楽の東京ドームホテルにおいて2017年度の新入社員入社式を実施した。

 

新入社員の内訳は男性243名、女性54名。最終学歴では大学院卒3名、大学卒271名、短期大学卒3名、専門学校卒17名、高校卒3名で、同社にとっては新卒25期生となる。本年度より、自身が希望する地域内でのみ勤務または転勤を約束する「ブロック社員採用(勤務地限定社員)」を導入したことで、入社数が大幅に増加。昨年に比べ50名多い計297名が入社し、そのうちの約60名がブロック社員となっている。

 

最初に登壇した韓昌祐代表取締役会長は、新入社員への祝辞の中で「遵法精神」を強調。法を守り、家族を大事にすることの重要性を説いた。

 

続く韓祐代表取締役社長は、今年で創業60周年となるマルハンで「明確なビジョンとそれを実現させることで、自己を成長させ開拓者の精神でこれからのマルハンを切り拓いていってほしい」と入社に際しての心構えを語った。
先輩社員を代表する歓迎の辞では、九州営業部九州第3エリア『マルハン宮崎店』の馬場江梨花マネージャーが登壇。自身の体験談とともに、「壁にぶつかった時は創業精神に立ち返り、仲間とともに夢に向かって歩んでいってほしい」とエールを贈った。

 

その後の新入社員の配属事例授与では、新入社員を代表して関西営業部関西第1エリア『マルハン新世界店』に配属される高原美樹さんが韓祐社長から辞令を受け取った。また新入社員を代表して関東第一営業部関東第1エリア『マルハン池袋店』に配属される渡辺昇平さんが「マルハンを一人でも多くの人に知ってもらい、より良いイメージをもってもらえるように業界を変えていきたいと思います」と決意を表明。

 

最後に新入社員全員の点呼と参加全員による「マルハンイズム」の唱和を行い、入社式は幕を閉じた。

 

[2017年4月5日・日刊遊技情報]

 

株式会社マルハン

 

170405ma

コメント (0)

編集部の注目記事

1

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

2

都内のパチンコホールでは緊急事態宣言が発令された8日より広告宣伝の自粛をはじめとした対応が始まってい ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.