パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

フィールズ、「パチスロ バイオハザード リベレーションズ」のプレス発表会を開催

%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa

 

フィールズは18日、東京都台東区東上野の東京支社においてエンターライズ社製「パチスロ バイオハザード リベレーションズ」のプレス発表会を開催した。

 

同機は大ヒットサバイバルホラーゲーム「バイオハザード」のパチスロ最新作。可動式液晶などを搭載した専用筐体「The Abyss(ジ・アビス)」を採用し、恐怖感をゲーム性とリンクした多彩な演出が見どころとなっている。

 

スペックはA+ARTタイプ。1セット50ゲーム+アルファ、純増は約2.0枚(ボーナス込み)のST-ART「レイドモード」は小役でバトル抽選を行い、バトル勝利でARTが継続。ゲーム数上乗せ特化ゾーンも搭載する。またART突入の契機となるボーナスは、通常時119分の1(設定①)と軽めの設計になっている。導入開始日は7月下旬を予定。

 

[2017年5月25日・日刊遊技情報]

 

フィールズ株式会社

 

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , ,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.