×

パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

ユニバーサル、新機種2機種を発表

ユニバーサルエンターテインメントは12日、東京都江東区有明の本社において、メーシー製パチンコ新機種「CRアナザーゴッドハーデス アドベント」とパチスロ新機種「ラグナロクサーガ」の発表会を開催した。

 

発表会の冒頭で登壇した長谷川崇彦マーケット戦略室室長は7月30日に開催予定される「ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル」に触れ、「ユーザーの方々はパチンコ・パチスロに対する逆風で不安があるのではないか。メーカーとして今後の未来を感じられる、安心感を持ってもらえるファンイベントにしたい。」と挨拶を行った。

 

パチンコ「CRアナザーゴッドハーデス アドベント」は大当り確率319.7分の1のミドルタイプで、確変突入率・継続率ともに65%のループタイプ。パチスロ版を踏襲した演出に加えて、ヘソ当りからでも12R以上の比率が50%を超え、まとまった出玉に期待できるスペックとなっている。

 

パチスロ「ラグナロクサーガ」は、「SEVEN RUSH」機第3弾となっており、画面に図柄が揃えば大当り、リールに「7」図柄が揃えばゲーム数上乗せとなるシンプルなゲーム性が特徴。ARTタイプで、ART「ラグナロク」は1ゲームあたりの純増枚数2.0枚、1セット60ゲーム以上のゲーム数上乗せ、ストックタイプとなっている。

 

[2017年6月19日・日刊遊技情報]

 

株式会社ユニバーサルエンターテインメント

 

170619u

 

コメント (0)

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , ,

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島