パチンコ業界ニュース ホール

善都、『名古屋北店』にホール初の「IQOSルーム」を設置

善都(愛知県豊田市)は23日、『ZENT 名古屋北店』の喫煙ルームを一部リニューアル。加熱式たばこ専用の「IQOSルーム」を設置したことを発表した。なお遊技場としては初の「IQOSラッピングルーム」となる。

 

同社は1995年に『小坂店』を全席禁煙店舗とするなど、早くから禁煙への取り組みを実施。今回の「IQOSルーム」設置についても、「加熱式・電子タバコの普及に伴い、店内でも多くの遊技客がIQOSなどの加熱式・電子タバコを使用している。通常の喫煙室とは別に既存タバコの臭いが気にならない専用ルームを設置することで、より快適な空間の提供を目指す」としている。

 

[2017年8月29日・日刊遊技情報]

 

善都

 

170829z

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商、MIRAI、余暇進の業界8団体は18日、全国のパ ...

2

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, , ,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.