×

第3回ギャンブル等依存症対策推進関係閣僚会議が開催

政府は29日、首相官邸において「第3回ギャンブル等依存症対策推進関係閣僚会議」を開催した。

 

議題ではパチンコの「出玉制限の基準等の見直し」のほか、8月10日時点で「自己申告プログラム」の導入店舗が1670店舗に拡大したことを報告。その他、競馬場などに置かれた現金自動預払機(ATM)の今年度中の撤去についても順次実施する方針とした。

 

[2017年8月31日・日刊遊技情報]

 

首相官邸

 

170831s

今、読まれています!

1

藤商事は24日、同社のYouTube公式チャンネルにおいて新機種「パチスロFAIRY TAIL2」の ...

2

『新!ガーデン春日部』 「遊楽ガーデン」グループは首都圏を中心にパチンコホールを展開する有力チェーン ...

3

全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)は20日、毎月実施している「組合加盟店舗実態調査」における最 ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島