布研磨機用使い捨てベルト

パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

サンセイR&D、「CR彼岸島」を発表 ~2つのスペックを1台に搭載

サンセイR&Dは14日、東京都台東区東上野のショールームにおいてパチンコ新機種「CR彼岸島」の内覧会を開催した。

 

同機は鈴木光司原作で、TVドラマ化や実写映画化もされた同名ホラー漫画がモチーフ。最大の特徴は、盤面の右側と左側で異なるスペックが搭載されており、1機種で2つのスペックが楽しめる台となっている。

 

スペックは左打ちの「明ルート」が大当り確率256分の1のV確STタイプ。STは101回で継続率は約64%。最大2400個獲得の16R確変大当りは30%。ST非突入の場合には時短100回が付く。

 

右打ちの「師匠ルート」は、確変・時短非搭載で、大当り確率256分の1の通常大当りのみ搭載。振り分けは50%が16Rで残りが4Rとなっており、短時間でも遊べるシンプルなゲーム性となっている。なお「明ルート」は、盤面センターのスタートチャッカーで抽選、もう一方の「師匠ルート」は、盤面右部のスタートチャッカーで抽選されるため、遊技者は玉の打ち出し方によっていつでもスペックを変更することが可能となっている。納品開始は2018年2月4日を予定している。

 

[2017年12月19日・日刊遊技情報]

 

株式会社サンセイアールアンドディ

 

171219h

コメント (0)

編集部の注目記事

1

第2波によると思われる感染拡大が続き、盆休みも帰省すべきかどうすべきなのかという決着のつかない議論が ...

2

『エルグラン町田店』 パチンコ、パチスロを遊技しながら加熱式たばこを吸える「加熱式たばこエリア」を設 ...

3

パチンコ・パチスロの新台導入スケジュールを日付順にまとめました。導入日は地域によって差がある場合があ ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.