布研磨機用使い捨てベルト

パチンコ業界ニュース 業界団体

機構、2017年11月までの遊技機性能調査の結果を公表

遊技産業健全化推進機構(機構)は20日、2015年6月より実施している遊技機性能調査について2017年11月までにあたる30カ月分の調査結果を公表した。

 

直近6カ月の調査結果をみると、期間中に一般入賞口への入賞が確認された台の割合は100%となっており、2017年1月以降の調査ではすべての台で一般入賞口へ10個以上の入賞を確認。これにより、一般入賞口への入賞が確認された遊技機の累計台数は1846台で台数比率は72.7%となった。

 

なお遊技機性能調査は機構の調査員が一般客に混じって遊技し、1台のぱちんこ遊技機において大当り等を挟まず2000個以上の打ち出しが確認できた台を有効としている。

 

[2017年12月26日・日刊遊技情報]

 

遊技産業健全化推進機構(機構)

 

171226k

コメント (0)

編集部の注目記事

1

『イルサローネ習志野店』 「アサヒディードグループ」は大阪府を中心にパチンコホールを店舗展開するチェ ...

2

第2波によると思われる感染拡大が続き、盆休みも帰省すべきかどうすべきなのかという決着のつかない議論が ...

3

『エルグラン町田店』 パチンコ、パチスロを遊技しながら加熱式たばこを吸える「加熱式たばこエリア」を設 ...

4

パチンコ・パチスロの新台導入スケジュールを日付順にまとめました。導入日は地域によって差がある場合があ ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.