×

【グランドオープンレポート】デルパラ7堀之内店(2019年12月28日・東京都)

東京都八王子市に新店『デルパラ7堀之内店』が昨年12月28日にグランドオープンした。

『チャレンジャー京王堀之内店』の居抜き出店で、遊技機設置台数361台の併設店舗。内訳は、4円パチンコ61台、1円パチンコ96台、1000円46枚パチスロ120台、5円パチスロ84台。前店舗に比べパチンコが45台、パチスロが57台それぞれ増台されている。

外観はモノクロームの落ち着いた色調で、周辺の住宅街に溶け込んでいる。広い店内ではないものの、赤系の絨毯や壁一面の鏡をのぞけば外観と同じく落ち着いた雰囲気となっている。また、今回のリニューアルでイスを置かないスタンディング形式の喫煙室(6人~7人収容)を新設した。同店を視察した1月16日午後の稼働状況は2割程度。周辺に大学が2つあるためか、若年層7割に対し、高齢者3割と若年層が多かった。

同店を運営するウェック東京は鳥取県米子市に本社を置くホールチェーン。運営店舗は主に「デルパラ」の屋号を冠し、鳥取県8店舗、埼玉県3店舗、東京都3店舗、神奈川県1店舗の計15店舗を運営。近年では積極的なM&Aを推進が目立ち、特に西東京エリアをターゲットとしている様相がうかがえる。なお、同店が立地する京王線相模原線「京王堀之内駅」のひとつとなりの「南大沢駅」周辺では、「デルパラ南大沢店(仮称)」のオープンが予定されている。

店舗 デルパラ7堀之内店
日程 2019年12月28日グランドオープン
住所 東京都八王子市堀之内3-34-7
検索 google店舗検索
URL https://www.p-world.co.jp/tokyo/derupara7horinouti.htm
備考 ※「チャレンジャー京王堀之内店」より屋号変更、12/21~会員募集開始

今、読まれています!

1

『キコーナ吹田店』 近年のパチンコ業界において躍進を続けてきたアンダーツリーグループ(キコーナ)。全 ...

2

『本八幡UNO』 千葉県市川市は県下において第4位の人口数を誇っている。その中で(JR市川駅と並んで ...

3

パチスロ6.5号機の第一陣として注目が集まる「Sキャッツ・アイ」(平和) 次の新台入替は6月6日から ...

-グランドオープンレポート, パチンコホール情報, グランドオープン, 東京都, 関東エリア
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島