×

札幌市北区のパチンコ店『パーラー太陽新琴似四番通店』が1月23日に閉店

札幌市北区のパチンコ店『パーラー太陽新琴似四番通店』(運営・パーラー太陽グループ)が1月23日に閉店する。

同店は、県道沿いに立地する遊技機設置台数360台(パチンコ256台、パチスロ104台)のロードサイド店。2003年11月にオープンした。

運営企業であるパーラー太陽グループ(本社・札幌市中央区)は北海道でパチンコ店を店舗展開するチェーン企業。経営店舗は全て「パーラー太陽」の屋号を冠しており計22店舗を運営。1店舗あたりの平均設置台数は441台と小中規模ホールが大半の構成となっている。なお、640台の設置台数を有する『パーラー太陽 苗穂本町店』が最大であり、1000台を超える巨艦ホールは運営していない。

近年はグランドオープンなどの大きな動きはみられず、2020年に5店舗、2021年に3店舗を閉店しており、既存店舗のテコ入れに注力している様相がうかがえる。

店舗 パーラー太陽新琴似四番通店
閉店日 2022年1月23日
住所 北海道札幌市北区新琴似7条9丁目6-12
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:260件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

国が推し進めるキャッシュレス決済の取組みや、マイナンバーカード普及に向けたマイナポイントの支給等によ ...

2

「メタルウィン」などの屋号で計3店舗を運営する尾道タイガーグループ、福岡県での出店は初めて 福岡県久 ...

3

『栄FUJI』※2022年1月撮影 愛知県名古屋市の中区にて営業してきたパチンコホール『栄FUJI』 ...

-北海道, パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 北海道・東北エリア
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島