×

【パチンコ経営企業分析】「ぱちんこ シン・エヴァンゲリオン Type レイ」が4.7万台で最多、2023年12月度の導入状況(パチンコ編)

今回はパチンコにおいて12月に導入された機種について見ていく。

12月における導入台数上位5機種は下表の通り。

機種名 メーカー 導入数 発売時期
ぱちんこ シン・エヴァンゲリオン Type レイ ビスティ 46,741 2023年12月
P大海物語5 ブラック 三洋物産 16,941 2023年12月
スマパチ シン・エヴァンゲリオン Type カヲル ビスティ 12,294 2023年12月
P交響詩篇エウレカセブン ANEMONE サミー 6,317 2023年12月
PFからくりサーカス Light ver. SANKYO 3,636 2023年12月

このように「ぱちんこ シン・エヴァンゲリオン Type レイ」の導入台数が圧倒的である。直近の集計において、同機種はパチンコ全体で6番目に設置台数が多く、通常貸玉においては「新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~」に次いで2番目。この2機種で11万台以上設置されており、通常貸玉全体の10%以上を占めている。

一方で撤去機種は下表の通りとなった。

機種名 メーカー 台数
PF機動戦士ガンダムSEED SANKYO ▲8,945
PF 機動戦士ガンダムユニコーン SANKYO ▲3,070
Pゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ ビスティ ▲2,776
スーパー海物語 IN 沖縄5 三洋物産 ▲2,576
新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~ ビスティ ▲1,915

このように上位5機種中、「SANKYOグループ(SANKYO、ビスティ)」が4機種を占めているが、それ以上に導入されているのでメーカーグループ全体の設置台数は3万5000台以上増加していた。

留まるところを知らない「エヴァ」シリーズの人気。2024年も続いていくのか注目しておきたい。


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-パチンコ経営企業分析
-

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」