×

【寄稿コラム】遠隔操作が出来るほどパチンコホールは優秀ではない、そんな技術力は残念ながら無いのだ

店側が何か「悪さ」をしているんじゃないか。そう思いたくなるほどに全然当たらない。全く当たる気がしない。(心の中でそんな風に愚痴りたおしたことは)パチンコ・パチスロファンならば、誰しもが経験していることだろう。それも一度や二度ではないはずだ。もちろん私もその一人である。

特にようやく突入させたST・AT・各種RUSHが、何も起こらないまま一瞬で駆け抜けていく。それが何度も何度も繰り返されると「継続率80%」なんて絶対ウソだと愚痴りたくもなるのが人情だ。故に「遠隔操作」だとか「ホルコン」だとか、訳の分からない書き込みをしてしまう人達の気持ちも分からないではない。

しかし、だ。(ネタではなく)本気で「遠隔操作」などと信じている人達が存在していることには、さすがに驚きを隠せないのが正直なところ。いくらなんでも「都市伝説」好きが過ぎる。

一応断っておくと、「スペック面におけるメーカー発表数値」が実際とは異なる可能性があることについては私も否定しない。むろんごく一部ではあるものの、どれだけ試行回数を重ねてもなかなか公表数値へと収束しない機械は現実問題としてあるものだ。

とはいえ、それは「遠隔操作」云々とは全く別の話である。そもそも遠隔操作など出来るほどパチンコホールは優秀ではない。そんな技術力は残念ながら無いのだ。遊技台から発信される(大当り信号などの)各種データを受信することで精一杯。それをホールコンピュータ(ホールコン)で一元管理しているに過ぎないのである。

当然、ホールコンから遊技台に「何らかの信号を送信すること」など出来ない。店側の遠隔操作など有り得ないのだ。まあ強いて言えば、遊技台そのものを不正改造してしまい、専用のリモコン等で操作することは不可能でもないか。パチンコホールは遠隔操作している!そんな風に信じこんでしまっている人達の言い分はおそらくそういうことなのだろう。

パチンコ業界の長い歴史の中で、いわゆる「裏モノ・Bモノ」と呼ばれる不正改造機が横行した時代はたしかに存在していた。正規の遊技台がホールに設置された後で、「かばん屋」などと呼ばれる違法改造業者が裏基盤へと変えてしまう犯罪である。

ただし、その場合であっても、あくまで内部的にスペックを書き換えてしまうだけのこと。これもまた、遠隔操作などとは別の話だ。つまり遊技台そのものを不正改造した上で、それを更にホール側が遠隔操作するなどというケースは完全にフィクションである。

最後に、これだけは伝えておきたい。パチンコホールに遠隔操作できる技術が仮にあるとすれば、「玉を出さないようにする」のではなく「玉を出す」ために使うはず。店舗にとって一番の難関・課題は、お客様を集めることだ。そのため、玉を出したい時に全然出てくれないのは非常に困る。

一方で(お客様が沢山来てくれさえすれば)遠隔操作等といった七面倒臭いことをしなくとも、十分過ぎる利益が簡単に頂けてしまうもの。それがパチンコホールなのだから。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:159件)


コメント:416件 コメントを書く

  1. 一昔前は出す出さない両方ありましたよ
    ただ液晶焼けたり怪しい動作するのと、出来る機種限られてましたけど
    20年位前の海3Rは中継ハーネスで確率変更したり違法グッズがたくさんありましたけど勉強不足では?

    437
    85
  2. 遠隔はあるよ
    実際前に摘発されてたやん、ボ・ンザが
    ただやるメリットデメリットで考えたらそうそう滅多に設置はせんわな。
    まして最近は大型店化してきてるし、摘発されたら痛いじゃ済まない

    325
    46

今、読まれています!

1

7月1日、兵庫県尼崎市のJR神戸線「立花駅」北側に『キコーナ立花北店』がグランドオープンした。 同地 ...

2

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

3

「パチスロ甲鉄城のカバネリ」(サミー) 連日の真夏日で外に出る気力が湧かない。しかし実際には節電に協 ...

-コラム
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島