×

【寄稿コラム】新スポーツくじ「WINNER」が面白い、パチンコの参加人口はますます減りそうだ

サッカー・バスケットの新しいくじ「WINNER」が面白い。このくじは「1試合の勝ち負け」及び「点数」を予想するもので、9月26日から販売が開始された。1口200円で購入できる。

サッカーはJ1からJ3までが対象で10月1日にはJ1の試合が行われている。札幌VS川崎フロンターレは4対3で札幌が勝った。21564口中555口が当選し1口3880円の配当になったという。

これはファンには相当楽しいツールといえそうだ。ネット購入が可能であり、友人と話し合ったり、応援の証として購入するのも面白そう。こうしたものはサッカーやバスケットの既存ファンがより楽しめるだけではなく、私のようなギャンブルファンをスポーツに呼ぶこむための起爆剤にもなるのではないか。

「クイックワン」なんかもそうだが、公営競技はどんどん手軽なギャンブルの種類を増やし、世間に浸透させている。一つは税収確保の手段を増やすためではあるが、法律で認められているギャンブルなだけにオンライン化などもスピーディーに対応している。

オンラインでの決済締切は試合開始10分前。スマホで数口賭け、テレビで鑑賞し、チームと賭けの勝利を願う。2時間程度は家で楽しめる正に大衆賭博だ。

ハードルの低さも若者向けの遊びであり、パチンコの参加人口はますます減るような気がしてならない。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:89件)


コメント:4件 コメントを書く

  1. 交換率変えて長く遊ばせる。最終的に少し負けるが、つこうたゼニの分は遊べたと納得できる。そんな営業するパチ屋がなくなってしまった。マルハンの責任は大きいと思う。

    18
    2
  2. またまたアホコラム、いい加減にせい!

    スポーツクジありでしょう。
    競馬、競艇、競輪、公営ギャンブル、お客はテラ銭(控除率)があるのも承知でやってます。
    スポーツクジが、流行したから、公営ギャンブルにお客さんが流れたから、パチンコ人口が減る?違うでしょう!
    公営ギャンブルより、勝てる見込みを感じない、負けるテラ銭(控除率)が高いと感じてるから遊戯人口が減ってるんでしょ、回収一本、薄利多売がムリなら益々ダメになるでしょう。
     
    どうやって打開するのか?いいアイデアを出すようなコラム書けないのか?

    読んでコメントしてる自分が一番アホなのですが、、

    7
    2

今、読まれています!

1

愛知県春日井市にて営業してきたパチンコホール『コスモジャパン勝川店』を本年7月に真城グループが事業承 ...

2

「HEY!エリートサラリーマン鏡」(パオン・ディーピー) 次回入替は12月5日から。中旬導入も数があ ...

3

『ライオン八王子店』(※2022年5月撮影) 東京都八王子市にて営業中の低貸専門店『ライオン八王子店 ...

-コラム
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島