×

12月導入の新台を考察、個人的には「もっとあぶない刑事」がデッド・オア・アライブ時代の救世主足り得るかに注目【パチンコ依存者Yの新台論評】

「Pもっとあぶない刑事」(ニューギン)

12月の入替は年末年始の繁忙期向けに中旬のほうがやや層は厚い。上旬はスマスロの「HEY!エリートサラリーマン鏡」、中旬は「PゴジラVSエヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~」とパチンコ・パチスロそれぞれでメイン機種がハッキリしているため他機種が埋もれないかやや気がかり。

5日からの新台入替もパチンコでは「P聖闘士星矢 超流星」や「ぱちんこ アズールレーン THE ANIMATION」などまとまった台数での導入はある。しかし「聖闘士星矢」は2スペック販売、「アズレン」は超特殊スペックと癖も強くホール側も期待度は低めか。

「聖闘士星矢」は「超韋駄天」スペックの「星矢ゴールド」かALL1500の「女神ゴールド」どちらを選択すべきか悩むところ。どちらが良いかではなくどちらも似たスペックが飽和して厳しいという消極的選択になるあたり出るタイミングが遅すぎた感はある。「女神ゴールド」のほうが多いとの話も聞くが個人的には「星矢ゴールド」を多めに取って「黒源」なんかと並べて置いたほうが長持ちするような気がする。爆発力重視ではよほど演出やバランスの出来が良くない限り既存機種より「聖闘士星矢」を優先する理由が弱い。

「アズレン」はかなり特殊なスペックで実質的な初当りは1/499.9、さらにRUSH突入率61%と非常に重い。重い分だけ出玉はしっかりとあるし、総量規制なんとやらなまたまたオンリーワンスペックだ。遊タイムが可能となったころ様々なスペックの可能性を考えてはいたが予想されていた裏道がようやく出てきた感じ。

RUSH終了後は遊タイム発動までの「RUSHループチャンス」となり、内部的な大当り確率1/46.0を引かずに50回転消化でST174回が発動するというシステムが肝だが、問題はRUSH後最大50回転の左打ち消化にどの程度の時間と持ち玉の消費が必要になるかという部分。スタート周りが既存機種以上に重要になるため扱えるホールは極少数になるのでは。また同機はコンプリート機能を搭載。パチンコはMY9万5000発で発動する。ないとは思うが発動ギリギリでRUSHを抜けてループチャンスに突入した場合、そこで止めたほうがいい可能性も一応ある。

その他では「P銀河鉄道999 Next Journey」、「Pダイナマイトキング~無敵SPEC~」、「PネオモンスターハウスMXL」、
Pもっとあぶない刑事」と、パチンコは合計で6機種が導入予定(星矢は1機種でカウント)。

「銀河鉄道999」は疑似STだが最近珍しい突入率100%タイプ。ただし初当りは2Rのみと出玉的な部分で他のミドルと大差はない。初当り後の振り分けでガッカリしなくなるのが一番ステキなポイント。「ダイナマイトキング」もALL1500、継続率約81%の限界スペックながら小当りとc時短で実質初当り確率は比較的軽め。とはいえその分スタートは特殊なのでストレスポイントをどこに置くかの差だ。「ネオモンスターハウス」は良くも悪くもオーソドックス。導入するのは常連向けに長く使いたいホールがメインのはずで遊べるバランスには期待できる。

個人的に注目している「もっとあぶない刑事」はRUSH非突入にも電サポ100回がつく1種2種タイプ。勿論RUSHはALL1500の81%継続だ。非突入時は時短ゼロというデッド・オア・アライブ時代の救世主足り得るのか。来年2月予定の「真・北斗無双第4章」も似たやり方で非突入時に時短をつけているが、こちらはもっとシンプル寄り。問題は時短100回と聞くと結構引き戻せそうな気がするが「もっとあぶない刑事」は1/319よりさらに重い抽選になっているのでこれまで以上に時短が仕事しない。あるだけマシなのか、その分普通に突入率をカバーすべきなのか。「北斗無双4」は逆に非突入の時短でも1/319よりは軽く、引き戻しルートが強めになっている。

なお自分はスマスロ前後でのマイナスで重症のため今月は節約強化月間。ブラックフライデーで結構買い物をしたはずだがスマスロだと2時間くらいで溶ける額だった。安すぎるのか高すぎるのか。

©セントラル・アーツ
©東映・日本テレビ
Licensed by Sony Music Direct(Japan)Inc.


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

2

今の時代、若者だけでなく都心部の中高年層も含めて多くの人がキャッシュレス生活に移行しており、多額の現 ...

3

サミーは27日、同社公式YouTubeチャンネルにおいてパチスロ新機種「スマスロ北斗の拳」のプロモー ...

-コラム
-

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島