×

12月のパチンコ店リニューアル、スマスロ導入関連の増台・設備変更が引き続き行われている【凡人S氏の徒然日記】

12月も半月が過ぎ、パチンコ店のリニューアル件数が更に増えてきた。先日、11月から12月にかけての都道府県別のリニューアル状況を投稿したが、今回は12月20日までに確認できた12月中のリニューアル状況を調べてみた。今回も弊社で運営している「ゴーパチ」の情報をもとに集計している。ただしあくまで弊社で収集したデータの数値であることは予めご了承いただきたい。

まず20日までに弊社で確認できたリニューアル件数は415件であった。

主なリニューアル内容は、以下の通り。

  • パチスロ増台:115件
  • パチンコ増台:71件
  • データランプ導入・変更:62件
    ※内「デジ太郎」系の導入12件、「ジャグナビ」導入:18件
  • USB(ポート)設置:29件
  • 貸玉・貸メダル料金変更:41件
  • 加熱式たばこプレイエリア導入・拡大:19件
  • 総設置台数増台:15件

「パチスロ増台」が多いのは、スマスロ導入に関連する増台と年末年始営業に向けてスロットを拡充させておくという両方の面を持ち合わせていると考えられる。またデータランプ導入の中で「デジ太郎」の導入が12件ほどあるが、スマスロ導入にあたり出玉表示を分かりやすくする為のものでスマスロ関連のリニューアルと考えてよいだろう。

USB(ポート)の設置に関しては、8割方ダイナムの店舗であった。ダイナムは昨年あたりから一部USB(ポート)の導入を段階的に行っている。多くの店舗で既に導入はされているものの全台ではなく一部導入に留まっている店舗も多い為、今後も導入は引き続き行われるだろう。

12月も既に残り2週間を切っていることから、今週リニューアルを実施するという店舗も多いのではないか。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

都内のパチンコ店が提供してきた金地金賞品「1g金賞品(大景品)」と「0.3g金賞品(中景品)」が、相 ...

2

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

3

「パチスロ モンスターハンターワールド:アイスボーン™」(エンターライズ) 1月30日の新台導入は「 ...

-コラム
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島